治療について
お知らせ
お知らせ一覧を見る

ぎっくり腰

当院で臨床例の多い症状の一つです。
いきなり「ズキッ」とくる場合と、同一姿勢を長時間取っており、じわじわ型の2パターンが特に多いみたいです。
まず、立てない場合には立って帰って頂く事を目標に治療します。また、これから立てなくなりそうな人はそれを食い止める様に治療していきます。
腰椎の4番と5番の辺りに痛みの原因のある方が圧倒的に多いみたいです。
この辺りが一般的に一番、腰に負担の掛かりやすい部位だからです。
安静が一番のぎっくり腰ですが、ただ放っておく、安静にしているのではなく正しい積極的治療を交える事が早期改善には必要です。
おかしいと思ったらすぐに来てみて下さい。